1. ホーム
  2. スパーキー佐藤の早漏革命
  3. ≫横溝昌史の動画から悟った!軽度の早漏にも良いスパーキー式早漏改善法

横溝昌史の動画から悟った!軽度の早漏にも良いスパーキー式早漏改善法

今度はいかにもAV男優っぽい風貌の横溝昌史氏の動画です。
彼も元・早漏であり、かわいい女優さんだったり締りがいい女優さん相手にはけっこう早漏気味だったとのこと。
暴発まではいかないにしても、作品としては尺が足りない状態にも度々なっていました。

そんな横溝さんが早漏を克服したきっかけというのが、
AV業界で早漏で有名な若手が現場で良い絡みをしだしたので、
その方から情報を聞いて試したのがスパーキー佐藤式の早漏克服法だったそうです。

試して2週間で早漏克服

これはかなり早いですが、横溝昌史さんは2週間での早漏改善だそうです。
恐らくですが、早漏と言っても割と軽度な早漏だったのではないかと思います。
だって2週間ってホント早いですもん。

赤井ティッシュ氏は3週間と動画で言っていましたし、
私ソロスケも3~4週間が平均的な時間かな、と思っています。

30分絡もうが40分絡もうがちゃんと射精をコントロールできて・・・
と言っていますので、今では完全に克服しきっていますよね。
これは羨ましい限りです。

この動画を見てソロスケが感じたのは、
重度の早漏ではない人はかなり早期に効果が表れるし、
故にマニュアルに対しての満足度も高くなるだろうな~ってこと。

病気でもなんでもそうですが、早期発見や進行度が浅いほうが早く治るじゃないですか?
早漏もそれと同じ感覚だと思います。

少なくとも亀頭やカリへの刺激にはやや慣れているはずですし、
後はそれを強化したり、裏技的な方法もセックス内に取り入れていけ簡単に早漏とはおさらばできるはずなんです。

というわけで、がっつり早漏な方も、
軽い早漏気味な方にもこれはおすすめしたいトレーニング方法だな、と感じることができました。

スパーキー佐藤の早漏革命、ネタバレ寸前内容まとめページへ!