1. ホーム
  2. 田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ
  3. ≫田淵正浩の早漏防止、刺激コントロール術の全貌がこのチャプター!

田淵正浩の早漏防止、刺激コントロール術の全貌がこのチャプター!

5top

本編5つ目、最後の動画マニュアルとなるのが、
早漏男子が一番知りたいであろう刺激コントロール術の解説です。

ちなみに田淵さんは騎乗位に弱くて、
さらにどういう女性でどういう状況だとよりヤバくて・・・
という話もされていましたが、
まずはそういう自分の暴発を誘導される弱い部分を明確に意識しておくことが大事だと言っていました。

特に男性は視覚と触覚、
この2つが射精の要素の大部分を占めるので、
この把握とかわし方が最重要になるというのがこのマニュアルの肝になっていきます。

各体位での早漏回避術を学べ!

各体位での視覚的刺激、及びペニスへの刺激のコントロール術を
動画で実際に実演してくれるのでこれが一番有益ですね。

例えば正常位1つ取っても、

女性の体に覆いかぶさると顔も近いし、
女性の喘ぎ顔でイキそうになるパターン

腕で胸を寄せてプルプル震えているような状況を見てイキそうになるパターン

M字にさせて性器の結合部が見える体位にし、
征服感もありながらでイキそうになるパターン

・・・などなど
いろんな細かい体位が想像できるわけですよね。

5seijyoi
こういうのをちゃんと全部やってくれます。

また目の動き、瞳孔で交感・副交感神経の切り替えをする秘儀もこの中で教えてくれるので、ソロスケもこれは頻繁に使わせてもらうようにしています。

バックにしてもいろんな角度、細かい体位がありますし、
お尻をガシっと掴んでその絵で暴発する早漏クンもいますから、
その辺についてもしっかり言及してくれています。

5back

そして早漏の大敵、騎乗位(笑)ですが、
これもいくつかパターンがあるので全部解説が入ります。

5kijyoi

ソロスケも騎乗位は相当ヤバくなりますし、
下から震える胸と顔を見ると視覚的にもすぐイキたくなってしまいますので、
共感すると同時に、なるほどコレは使えるな!と思えるテクが満載でしたね!

田淵流、刺激コントロール術を実践してみて

この早漏マニュアルの刺激対策というのは、
ペニスを刺激に強くする訓練ではなく、
受ける刺激をどう逃がすか、どう付き合うか、というのがメインテーマ
です。

なのであくまで男性主導で腰を振るような時に
一番効果を発揮できると思います。

で私ソロスケの場合はどうだったか、というと、
この方法を使って常に頭がクールダウンできる状態を作れたので
そういう意味では射精を引き延ばす効果がしっかりとありました。

当然ですがイキたくなってからでは遅いですよね。
イク前の2手、3手前からやる必要があります。

田淵さんも行っていましたが、
イクたくなってからだと暴発の可能性が高まるので
その前の段階で何をするかが重要、ということなんです。

ソロスケが弱い視覚、刺激としては、
・バック時にお尻を掴んで征服感に浸っている時
・騎乗位での女性主導のグラインドと、それを下からのぞく時

です。

この2つはバッチリ動画マニュアルでも解説がありましたし、
気道の確保の意味も込めてどういう対策をするかを理解し実践した結果、
以前のような暴発は本当にしにくくなっています。

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ ネタバレ寸前内容レビューへ!