1. ホーム
  2. 早漏一般論
  3. ≫早漏とは!?早漏の定義と代表的な原因2つを知る

早漏とは!?早漏の定義と代表的な原因2つを知る

早漏男子の立場としては、取りあえず自分は早い!というのは自覚していても、
一般的に早漏とは何か?と言われるとかなり不明瞭だと思います。

具体的にその定義を求めても、実は明確なものはなく、強いていうならパートナーを満足させる前に果ててしまうレベルのペニスのこと、となります。
つまり女性が満足する前にイク場合はそれは早漏なんですね。

でもこのサイトを読んでくれている方は明らかな早漏だと思います。
それこそ、フェラや挿入で5分もすればイキたくなるような。

自分でこうやって解決策を探すほどの超早漏の方はまずは普通の早漏を、
そして普通レベルの早漏になったら非早漏を目指してトレーニングするなり、対策するなりしてステップアップしてほしいと思います。

早漏の原因はざっくり2つ!

これもよく言われることなので既にお分かりかもしれませんが、
日本人に多い早漏の代表的な原因、それが外部刺激による不慣れですね。

日本人は包茎の男性が多く、亀頭とカリ部分が刺激に弱く、
自慰行為も皮を使ったいわゆる皮オナを日常的にしてしまっている人が非常に多いです。

私ソロスケも何を隠そう、仮性包茎の皮オナをずっとしていました。
勃起すれば当然露茎しますが、それをフェラされたり膣の中で包まれたら最後、完全にイキたいスイッチがオンに入ってしまいます。

そしてもう1つが精神的なことに起因する心因性早漏ですね。
ストレスや不安が溜まった状態だと早漏になりやすく、特に社会人で普段緊張し続けていたり、自覚が無くてもプレッシャーなどからストレスをため込んでしまっているなどしている人は多いです。
こういう方が昔は普通だったのに、ここ最近のセックスで急にイキやすくなってしまったというケースは以外にも多いんですよね。

このケースでは自律神経のバランスが崩れ、興奮を促進する交感神経が常に優位に立ってしまっていたりすることが多いです。
まずは日々の生活を見直すこと…案外これで早漏が改善することも珍しくはありません。
(あくまで心因性の場合のみ)

2つの早漏改善トレーニングを用意!

当サイトでは、包茎による外部刺激への不慣れによる早漏、
また精神的な部分での早漏に対応できる2つの改善マニュアルを実践した上でおすすめしております。

私、ソロスケのレビューもございますし、人生を変えるつもりで取り組んでみてください。

・刺激対策でおすすめ
⇒スパーキー佐藤の早漏革命

・精神的な部分の対策、及びセックステク向上でおすすめ
⇒田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

当サイトでは「早漏改善」をテーマに、早イキ男子に役立つ情報を提供中。
早漏改善にダイレクトに直結するトレーニングやマニュアル、また私ソロスケの早漏改善ストーリー、生々しい?改善報告(ビフォーアフター)もちょっと紹介しているのでぜひ熟読して行ってもらえると嬉しい限りです(゚∀゚)
早漏改善のために TOPページへ